3日坊主のグラフ書き

次に600枚。write a candlestick chart by hand

2021年2月 月足更新

2021年2月 月足更新

 

f:id:c_rtorkawauso:20210228010732j:plain

 

今月も月足更新が終了。

今回は、「83年〜グラフの延長したもの」の初更新作業となったけど、なかなかいい感じ。容積・重量増も抑え、作業時の取り扱い性も変わりない。

 

緊急事態宣言の解除は今月末、桜には間に合いそう。

 

明日は月初に備えて休日出勤。(-_-)zzz

 

引き篭もり(貼り付けつづき)

引き篭もり(貼り付けつづき)

 

 

 

 

紙片75枚準備。

f:id:c_rtorkawauso:20210221214324j:plain

 

進捗:70%

f:id:c_rtorkawauso:20210221214344j:plain

 

 

明日も暖かいらしい。

去年の今頃は、社員旅行で東京だった。コロナ自粛の雰囲気が出てきた頃だったけど、行きの新幹線は満席だった。

ワクチンの順番はいつになるか分からないけど、収まる時はあっという間に沈静化するものなのかも。大手を振ってツーリングに早く行けたら良いけど。

 

イタリア(プラダ ルナロッサ)が挑戦艇に。

6973 協栄産業(1991年〜)

6973 協栄産業(1991年〜)

 

 

f:id:c_rtorkawauso:20210220144225j:plain

 

f:id:c_rtorkawauso:20210220144244j:plain

 

 

今週は、数日気温が低い日もあったけど、日が長くなってきているのが感じられて、少しづつ春が近づいてくる。あと一ヶ月もすれば、路面凍結の危険もなく海まで行けるか。

 

仕事の方は月初から忙しかったが、ようやく旧正月の影響が到達してくれたので金曜日は久しぶりに早く帰れた。やれやれだけど、早くも次の月初が迫ってきているわけで、来週はまた忙しくなりそうな予感。

 

 

次は何を書きましょうか?

 

 

7999 MUTOH(1993年〜)

7999 MUTOH(1993年〜)

 

f:id:c_rtorkawauso:20210213171450j:plain

 

f:id:c_rtorkawauso:20210213171505j:plain

 

久しぶりに忙しい感じが戻ってきた。周りにいくらか手伝ってももらうけど、把握しないといけない仕事量が倍になったので気が抜けない。少しでも油断するとドサッと溜まる。仕事量だけなら部で一番になりそうだけど、もちろん給料は変わらないorz

 

 

明日は、まだまだ終わらない貼付け作業の続き。

 

今日も貼付け作業を淡々と

今日も貼付け作業を淡々と

 

 

ある程度の紙片を作成。数えたら78枚。

f:id:c_rtorkawauso:20210211124151j:plain

午後からは貼付けに集中。体勢的に腰が辛いのが心配。

そういえば、糊が最後の一本だった...。

 

 

 

 

 

f:id:c_rtorkawauso:20210211124213j:plain

上出来。味付けは、くらこんの塩昆布のみ。豚肉+野菜+ビーフン麺。

鉄フライパンで作ったから、プラシーボ(プラセボ)効果も上乗せ。

 

 

83年〜グラフの貼り付け作業

83年〜グラフの貼付け作業

 

83年〜グラフは、(2枚目貼付け時に「のりしろ」として1cm使っているので)2021年4月までしか書けない。そろそろ貼付け作業を開始。

 

毎月更新の作業性を考え、70x100グラフを3つに切断して貼り付け。約6年分を延長することに。6年後にまた作業が必要だけど、毎月の作業性を優先に。

f:id:c_rtorkawauso:20210207232307j:plain

f:id:c_rtorkawauso:20210207232324j:plain

f:id:c_rtorkawauso:20210207232345j:plain

 

やってみると思ったよりも時間が掛かる。

週イチ作業だと、今月では終わらなさそう。

 

 

8585 オリエントコーポレーション(1994年〜)

8585 オリエントコーポレーション(1994年〜)

 

f:id:c_rtorkawauso:20210206175418j:plain

 

f:id:c_rtorkawauso:20210206175430j:plain

 

値段の推移が原因で、「描かないと」と思いながらなかなか手を付けられなかったオリコ。94年からでいいかと、やっと描いた。

 

 

 

次は何を書きましょうか?

 

 

 

2021年1月 月足更新

2021年1月 月足更新

 

f:id:c_rtorkawauso:20210130234158j:plain

1月の月足更新完了。

なんだかマチマチな感じ。這っていた一群は上がっていきそうだし、高高度を維持していたのは雲行きが怪しくなっているような感じも。個別がどうなるか誰にも分からないので、逆指値を置いてついていくだけ。

 

2時間ほど外出もあったけど、一日中そこそこ集中して作業してこの時間。

ほとんど陰線みたいな月があると、更新を一日で終わらせるのが厳しくなるような予感がする。

 

 

明日は出社。仕事の引き継ぎを受け、2月から増えた仕事が月初に集中するので、週明けの初日はそこそこ頑張らないと危険。程々にブラック企業なので今回みたいに月初に土日を挟まれると、土日も働いているブラック戦士から送られてくる業務依頼の対応が月曜スタートとなって厳しい。ということで、土日を挟まれる月初めは、しばらくは休日出勤になりそう.....。

 

4616  川上塗料(1983年〜)

4616  川上塗料(1983年〜)

 

f:id:c_rtorkawauso:20210123233125j:plain

 

f:id:c_rtorkawauso:20210123233140j:plain

 

 

冬は洗濯物の乾きが悪くて困る。特に今日みたいに天気が悪いとなかなか。

夏だと、夜に干したら朝には乾いているのに。湿度よりも気温のほうが乾きには影響が強いらしい。

 

来月から某家電メーカーの仕事が追加。コロナ禍で楽をさせてもらってきたけど、再び残業多めの毎日になるかどうか憂鬱な感じ。それでも儲けさせてくれるなら文句もないけどね、某飲料メーカーの爪の垢を煎じて飲ませたい。

 

 

 

次は何を書きましょうか?

 

8219 青山商事(1990年〜)

8219 青山商事(1990年〜)

 

f:id:c_rtorkawauso:20210110153453j:plain

 

f:id:c_rtorkawauso:20210110153510j:plain

これは、書いていて楽しい。

 

 

東北方面の雪の量が凄い。You Tubeで屋根の雪下ろし動画を見たが、大変な重労働で危険が一杯。今時の元気な60歳でも辞めたほうがよさそうな感じ。雪下ろしをしてくれる会社?があるらしい。

新潟のドカ雪は、あの広大な田んぼに水を張るために必要らしく、雪が少ない年は思うように田んぼに水が張れないらしい。雪の恩恵か、東北・日本海側の稲作が有名なのも納得。

 

明日は休み。天気が良いからどこかに行きたいけど、寒いからな...。

 

 

次は何を書きましょうか?

 

6817 スミダコーポレーション(1998年〜)

6817 スミダコーポレーション(1998年〜)

 

f:id:c_rtorkawauso:20210109225325j:plain

 

f:id:c_rtorkawauso:20210109225353j:plain

 

今日は、休日出勤の順番だったが在宅で行った。20分もあれば済む作業なので、わざわざ行かなくてもいいのはやっぱり楽だ。

 

今週の寒さは、一番厳しい2月上旬ぐらいに気温が低い。関西の平地なのに、朝起きたら室温1度とか勘弁してほしい。寝ている時は、低山雪山対応の登山用寝袋なので暖かくて毎日快眠。

 

グラフ書く時用に、電気ひざ掛けを買ったので下半身は温かいが、机の天板が冷え切ってるのでその上に置く手が辛い。手袋をしたら定規がうまく固定できないので我慢あるのみ。

 

 

次は何を書きましょうか?

 

6113 アマダ(1983年〜)

6113 アマダ(1983年〜)

 

f:id:c_rtorkawauso:20210103180100j:plain

 

f:id:c_rtorkawauso:20210103180113j:plain

 

 

 

明日は仕事初めだけど、挨拶とメールチェックで半日で帰れそう。

今年は、某白物家電メーカーを任されそうなので少々気が重い。孫受けで料金は最低クラスだけど手間は一番掛かるという、絵に書いたような日本の中小企業のお仕事。社長が、「売上さえ上げたら利益が付いてくる(はず)」方式なので、経費とか業務量とかを余り考えていない様子。サービス業なので、コストに合わない部分は日本人の良心を当てにした残業で切り抜けるお約束。製造業とかは原価がはっきりしてそうなので、こういう部分は厳密なんだろうな。

 

 

 

正月最後は、王将の餃子で締めよう。

 

 

 

次は何を書きましょうか?